<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

内視鏡検査 中止



まとまりなく、すごい長文です。
(長すぎるので、スルーしていただいて結構です。)

ナッツは、先週前半、動くこともできないくらい具合が悪かったのですが
ステロイドを減らした効果か、下痢止めのフードに替えた効果か、
後半になって元気を取り戻してきました。
下痢も収まってきて、これは良いんじゃないか!?
アルブミン値も上昇しているのでは?と希望を持っていました。

土曜日。
12月2日(火)に内視鏡検査を予約していて
この日は、事前の血液検査とレントゲンの予定でした。
病院に行くためにサークルから出したところ、はなとケンカ。
実はナッツ、具合が悪くなってから、イライラが募っていて、
はなばかりか、さくらにもケンカを売るようになっています。
このときも、はなに向かっていって
すぐに止めたのですが、眼の付近から出血。
すぐに止めたのに・・・と思いつつ、そのまま病院へ行きました。

まずナッツの眼をみた先生がすぐに
「これは、ひどい。眼に穴があいた状態です。
ここでは処置できない。本院に眼科の専門医がいるので連絡をするので、
血液検査だけしたら、すぐにそっちへ行ってください」

そんなにひどいとは、全く考えていなかったのでただただびっくり。
とりあえず血液検査をして、その結果を待ちました。

このときまで、アルブミン値の上昇を期待していました。
でも検査結果を持ってきた先生から「別の値で心配な数値が出ている」と
言われました。
アルブミン値も上がっていませんでした。
結果がこれ。
b0207912_18501837.jpg

ALKPとALTは肝臓に関係した項目だそうです。
ALKPはステロイドを服用していると上がることがある値だそうで
それほど心配はないということでした。
でも、ALTは通常ステロイドでは上がらないそうで
それも1798という異常に高い値。
(正常値は100以下)
6月の検査では、正常だったのに何故こんなに上がっているのか
先生もわからず、とりあえず眼の治療のあと、また戻って肝臓の超音波検査を
することになりました。

ALTの値がこんなに高くては、麻酔のリスクが高すぎて内視鏡検査は無理だそうで
キャンセルとなりました。

ショックを受けつつ、本院の眼科へ

眼科の先生の説明は、更にショック。
あいた穴の形から、ケンカでついた傷ではなく
元々あった傷が、ステロイドで治らず表面の膜が脆くなっていて
少しの衝撃で圧に耐えられず穴があいてしまった。
下層まで穴があいていて、中の水が出てしまっていて左目はもう見えていない。
本当なら、結膜をひっぱってかぶせ穴を修復する手術をするが、ALTが高すぎて
麻酔をかけられないので、手術はできない。
残る治療方法は、穴を接着剤でふさいで、自然治癒を期待する方法。
その間、乾燥させてはいけないため、コンタクトで保護するか、まぶたを縫って保護するか。
まぶたを縫うためには、鎮静剤を使用する必要があるが
今の状態ではそれもリスクがある。
コンタクトは外れてしまう可能性が大きい。

でも、穴が自然にふさがるには、蛋白質がたくさん必要でナッツには今それがなく
更にステロイドで免疫が抑制されているため、更に治りにくくなっている。
ふさがらなければ、感染症を防ぐために眼球を摘出することになるということでした。
ナッツのように別の病気がある場合、眼球摘出の確率は、7、8割。
あまりにショックで、すぐには受け止められませんでした。

とにかく乾燥しないように眼を保護する必要があるため、コンタクトではなく
瞼を縫ってもらうことに。
眼を閉じた状態になるので、穴があいていることによる本人の痛みも少ないそうです。
ただ、状態が悪いので、鎮静剤が効きすぎたり、効かなかったりすると処置は中止。
一旦預けて帰りました。

こんなことになるとは思わず、はなとさくらも連れてきていたので、一旦帰宅。
2匹を置いてナッツを迎えに行きました。

ナッツは、鎮静剤がうまくいき、瞼を縫うことができました。
b0207912_18502237.jpg

接着剤をはがさないためには、眼圧を高めないこと。
興奮はNGなので、安静にして散歩もなし。
穴の大きさも割と小さかったと言われ、一筋の希望が。

接着剤ははがれる可能性があり、はがれたら内部の水が一気にでてきて
目の周りがびしょびしょになるのでわかるとのこと。
この一週間が勝負。
とにかく点眼。
何かあったらすぐに来てくださいと言われ、
血清点眼も含め、3種類の目薬を受け取って
今度は肝臓のエコー検査に向かいました。

ところが、エコー検査を待っている待合室で
いきなりナッツの眼から水が。
すぐに接着剤がだめだったとわかりました。
病院で眼科の先生に連絡をとってもらいました。
その結果、縫ってあるものをはずしてまた同じことをするのは
リスクが高い。
このままの状態で、点眼を続けるように言われました。
もうナッツ自身の力に賭けるしかありません。

エコー検査では肝臓に目立った異常はみられませんでした。
肝臓の働きを確認するため、翌日に食前食後の血液検査をすることになりました。

長い一日がこれで終了。
打ちのめされて、どう受け止めたらいいのかわかりませんでした。




ポチっとしていただけるとうれしいです
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[PR]
by danbull | 2014-11-30 21:47 | 病院

ショック、でも全然信じない!



フードを下痢止め用に替えたナッツ。
でも、あんまり効果なく、まだ下痢は収まりません。

そしてここ数日、がくっと体力が落ちました。
体重も減少。
少しの段差が超えられず、動いてもすぐに疲れてしまいます。
薬のせいなのか、フードなのか、病気そのもののせいなのか。
ぼ~として、うつらうつらしている感じ。

病院に連れて行くことしかできません。
そんなナッツの様子を見た先生からも
「こういう様子は良くないです。がくっと悪くなるときがありますから」
と言われてしまいました。

そんな診察中、先生がぽろっと
「教科書的には、診断されてから1年。でも、2年3年生きている仔は
たくさんいます」
先生は、知っているものと思って言ったらしいですが
私は、ショックで言葉も出ませんでした。
「何言っちゃってんの?ふざけるな~!おまえなんか嫌いだあ!」(心の声)

ナッツが診断されたのは去年の夏なので、もう1年は過ぎています。
でも、全然そんなの信じない。
なっちゃんは頑張るし、パパもママも頑張ります。
(・・・先生は熱心ないい先生です)

ナッツはお散歩が大好きなので、なるべく外に出かけます
b0207912_1726186.jpg

陽射しのなか、ゆっくり歩かせます
b0207912_17255424.jpg

カートも持って行きますが乗りたがるのは
まずさくら・・・
b0207912_17252979.jpg

次に、はな・・・
b0207912_17252917.jpg

ナッツは病気なんだよ。
さくらはそういうことには一切関係なし。
b0207912_17254851.jpg


モリィさんが、ナッツの体に良いものを、と
お野菜を送ってくださいました。
b0207912_17564288.jpg

ナッツの具合が悪くて、辛い気持ちでいた時なので
ありがたくて涙がでました。
栄養をたくさんとって、絶対に回復します。





ポチっとしていただけるとうれしいです
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[PR]
by danbull | 2014-11-24 18:17 | 病院

長い秋とナッツの体調


今年は秋が長くて、うれしいです。
でも、ここ数日はさすがに寒くなってきました。

寒くなってくると、すぐに散歩を渋る犬。
この仔です(笑)
b0207912_1743318.jpg

なんとか行かずに済むんではないかと、玄関で粘っております。

いちょうもそろそろ黄色に。
b0207912_17431776.jpg


今年はどんぐりが不作だそうですが、
我が家の近所はどんぐりやらくぬぎやら大量に落ちています
b0207912_17425484.jpg

落ち葉も増えてきました
b0207912_17432019.jpg


お天気の良い日は、のんびり気持ちのよいお散歩
はなは、目の前の虫に釘付け。
食べないでよ~~~
b0207912_17424675.jpg


秋が長いと楽しみがたくさん!


でも、実はなっちゃんの体調がいまひとつです。
一時、収まっていた下痢が、また頻繁になってきて
アルブミン値も下がっています。
ステロイドもMAXに近い量を飲んでいて
それでも、値が上がりません。

ステロイドの量が多いので、感染症にもかかりやすくなっています。
皮膚炎になって、てっぺんの毛が抜けてしまいました。
b0207912_17433475.jpg

ううっ、美人さんが(涙)
傷も治りにくくなっているそうです。

病院の先生と相談して
アレルギー対応のフードは中止して、昨日から下痢を止めるフードに変更。
それでも、値が下がり続けるようなら、
次は内視鏡検査で腫瘍などの確認をします。
アルブミン値が下がりすぎると、麻酔のリスクが高まるので
検査するなら、下がりすぎないうちにしなければならないそうです。
なんとか、フードで上がって欲しい!と思っています。



ポチっとしていただけるとうれしいです
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[PR]
by danbull | 2014-11-16 18:19 | 日常

三浦半島へ


すごーく久しぶりに釣りに行きました。
釣りと言っても、全然本格的ではなく、
磯でちゃぽちゃぽ五目釣り程度ですが。

釣りをするのは私だけ。
ワンコは旦那さんと過ごします。
旦那さんにワンコの写真をお願いしたのですが・・・
撮る気があったとは思えない・・・

行ったのは砂浜ではなく、岩場です
b0207912_10383743.jpg

落ちないでくださいよ
b0207912_10383444.jpg

b0207912_10382668.jpg

私は、野生の勘が少しはあるんだけら、大丈夫じゃない?と思っていたのですが
旦那さんは、落ちるんじゃないかと思ってひやひやだったそうです。


砂浜ほど波を感じないのか、
普通の水溜りと同じように入っていました
b0207912_1038282.jpg

b0207912_10383114.jpg

さくらの写真がないけど、さくらも入ってました
ナッツはあんまり水に濡れないように気をつけました
b0207912_10391173.jpg


たぶん海はワンコには山ほど楽しくなかったかも。
パパに散歩ばかりさせられてました。
その分私は、釣り三昧。
といっても、釣果は・・・・
もう少しワンコが楽しく過ごせるように準備して、また行きたいです。




ポチっとしていただけるとうれしいです
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[PR]
by danbull | 2014-11-12 10:50 | お出かけ


にぎやかで激しい3BUHI生活


by danbull

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

ぬいぐるみがいっぱい
at 2016-05-09 20:40
GWです
at 2016-05-07 20:36
はな8歳
at 2016-04-24 18:06
桜満開
at 2016-04-03 15:05
春間近
at 2016-03-24 22:16

外部リンク

リンク

カテゴリ

全体
デビュー
日常
病院
健康
お出かけ
作りました
買いました
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧