<   2010年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

銀杏拾い



一日遅れで日曜日の散歩です。
近所の公園の大きないちょうの木が黄金色になりました。
b0207912_18484074.jpg

きらきらと輝いて毎年感動の美しさです。
*** 落ち葉で地面も一面黄色になります ***
b0207912_18484228.jpg

もちろんワンたちはそんなことに興味なし。
銀杏がたくさん落ちているのでその匂いが気になります。
b0207912_18483323.jpg

意外にも旦那さんが銀杏拾いに意欲をみせ、二人で拾ってみました。
*** 銀杏拾いは初めて これっぽちですが ***
b0207912_18483191.jpg


でもすごく臭いんですよね。。。洗っても臭い。。。
一日乾かして旦那さんの酒のつまみに。

近くの駐車場の紅葉も真っ赤に。
b0207912_18482081.jpg


*** 散歩の後はパパに密着 各自定位置に収まってウトウト ***
b0207912_18482889.jpg

だんだんと寒くなってきます。




[PR]
by danbull | 2010-11-29 19:03 | 日常

整形外科の先生の診断



*** おっさん座りのさくら ***
b0207912_16425421.jpg


昨日は予約していた整形外科の専門医の先生の診察でした。

診察結果は、こんなでした。
・左足の可動域が明らかに狭い。
・左足を動かすと表情が変わる=鳴いたりしないのはさくらが痛みに対してがまん強い仔だからで実際にはかなり痛みを感じている。
・神経反応は悪くない。
・レントゲンでは炎症が見える。(レントゲンに関しては他にもちょっとこわいことを聞かされました)

私たちからは、今の痛みがなくなって、今後痛みのない普通の生活が送れるために一番良い方法をとりたいと伝えました。

その結果、先生からは「大腿骨頭切除」手術が今のさくらには一番適しているとの説明でした。
大腿骨頭切除とは、股関節に接している大腿骨の丸い部分を丸ごと切除してしまうという「ええっ!」というような手術です。
股関節にぽっかり隙間ができて、それを筋繊維だかなんだかがやがてカバーするそうです。

でも先生明るく曰く、「人間だとちょっと考えられないですが、四足なので大丈夫。前足でささえますから。」わかるようなわからないような・・・。

左右の足の長さも違ってしまうらしい。。。
先生の説明では、競技犬とかフリスビー犬だと元のようには運動できないが、そうでなければ95%は普通に生活できるようになるということでした。

いつもの病院で手術の事を言われてから、いろいろ調べて、専門の先生から今のさくらにとって最善と言われたならそうしようと話し合っていたので、手術を受けさせる事に決めました。

今は手術後に長く安静にするのではなく、早くから歩かせる方が良いとされていて、経過がよければ3日くらいで退院できるそうです。一週間は入院と聞いていたのでちょっと気持ちが軽くなりました。

手術は12月7日(火)に決まりました。




[PR]
by danbull | 2010-11-28 17:20 | 病院

ホームベーカリーは使えます



少し前にホームベーカリーを買いました。
パンが大好きなのでずっと気にはなっていたのですが、反面使いこなせるかなと迷ってました。
でもお友達がすごく簡単でおいしいよと教えてくれたので、購入。
ものぐさな私は、お任せの食パン型のパンしか焼きませんが、それでも感動のおいしさです。
*** 食パンは材料をいれるだけ。おいしくできます ***
b0207912_21234053.jpg

最寄駅に製菓・製パン材料の専門店があって、材料がいろいろ買えるので今のところ放置せず続いています。

*** これは洋酒漬の果物が入ったパン しっとりしておいしいんです ***
b0207912_21233248.jpg

ワンたちはたまに端っこをもらえたりします。
だから焼きあがると、期待してキッチンに寄ってきます。

エプロンから覗くさくらの鼻です。
b0207912_2123780.jpg


さくらが来る前から、私がキッチンに立つと、右にはな、左にナッツが座って、なんかくれないかな (又は、なんか落ちてこないかな・・・) と待っている状態でした。

そこに食い意地一番のさくらがやってきたのですが、左右にはもちろん入れてもらえません。
そこでさくらが懸命に考えた結果が、真ん中=足の間でした。
b0207912_21231045.jpg

足が閉じていても無理やり頭をねじこんできます。

でもいつも顔がエプロンに隠れてしまって、一生懸命待っているのに、はなとナッツが先に何かもらっていても気付かないこともあります。
ちょっとエプロンを持ち上げてあげるとあわてて顔をだします。


[PR]
by danbull | 2010-11-26 21:44 | 作りました

クリスマス準備



クリスマスの準備を開始しています。まずは屋外から。
なかなかの大仕事です。
周りのお家はイルミネーションをやるところが多いのですが、我が家はやっていないのでまだ楽かな。

はなは好奇心旺盛なので、作業が気になってしかたがありません。
*** 何やっているの?ちょっと触らせて・・・ 「ダメ!」 ***
b0207912_20573431.jpg

*** コニファーに飾りつけ ***
b0207912_2057566.jpg

b0207912_2119290.jpg

b0207912_21254581.jpg

*** うっかり落としてはなの餌食に。飲み込まなくて良かった!***
b0207912_20571341.jpg

*** 玄関は赤で ***
b0207912_21203587.jpg

b0207912_21202173.jpg

*** 二階のベランダにも ***
b0207912_20574210.jpg


一日で全部はできないので、少しずつやっていきます。
肝心かつ最大の難関、クリスマスツリーはまだです。



[PR]
by danbull | 2010-11-25 21:29 | 日常

軟骨再形成注射4回目



軟骨再形成注射4回目に行きました。今回で注射は最後です。

はなとナッツはお留守番。
*** 置いていかれるの? ***
b0207912_2132253.jpg

病院が見えるとぐんぐん引っ張ります。
*** 早くっ早くっ! ***
b0207912_21322933.jpg

*** 入ろっ! ***
b0207912_21323150.jpg


足の状況は変わらずなので、専門医の先生の予約をとりました。
今週土曜日にその先生に診察をしてもらって、手術をするかどうか決めます。
その先生は別の病院にいるのでそこに見てもらいに行きます。
手術する場合もその病院でするそうです。

ネットで調べても手術が有効な手段というのはわかるのですが
感情としてなんか確信がもてません。





[PR]
by danbull | 2010-11-23 21:53 | 病院

シャンプーしました



昨日野外に遊びに行ったので、今日はシャンプーです。

シャンプーは獣医さんに言われて薬用シャンプーを使っています。
(薬用シャンプーといってもたくさんあってどれがいいのか実はよくわかりません)

さくらはそうでもないんですが、はなとナッツはシャンプー大嫌いです。
水遊びは好きなのに何故シャンプーが嫌い??
いやにならないように気をつけてきたつもりなんですが、いつの間にやら
嫌いになっていました。まずシャワーがいやみたいです。

とはいえ野外で遊んだからには入らないと!

今日はパパさんは午前中趣味の自転車に行っているので(雨降ってきたけど・・・)
私一人でさくら→ナッツ→はなの順で入れようと思ったのですが・・・

まずさくらから。
お湯が気持ちいいのでだんだんほんわぁとなってそのうち寝転んだままシャワーを浴びています。問題なく終了。
*** 気持ちよかったぁ 顔は後からふきふきします***
b0207912_17232546.jpg


次はナッツです。
ナッツはママの「シャンプーするよ~服」=「濡れないようにショートパンツ」を見ただけで逃げていきます。(まさか見るに耐えない姿だから逃げているのではないよね??)
リビングを逃げ回るのを捕まえてお風呂場へ連れて行きます。
シャワーをかけようとすると狭いお風呂場を更にぐるぐる逃げ回ります。
隅に追い詰めて?シャワーをかけるとやっと観念しておとなしくなりました。
b0207912_17233242.jpg

*** すっかり濡れてチワワみたいなナッツ ***
b0207912_17232945.jpg


最後は、はなだったのですが・・・
「はなシャンプーするよ」と声をかけると、ささっとサークルに入ってしまいました。
*** 見るからに拒否!!の顔 ***
b0207912_17233836.jpg

いくら呼んでも出てきません。
面倒くさいので、後でパパに入れてもらう事にしました。

シャンプーは重労働ですね。
後のバスタオルの洗濯も大量で大変です(^_^;)





[PR]
by danbull | 2010-11-22 17:44 | 日常

泉の森で遊ぶ



うさママさんに教えていただいた泉の森公園に行ってみました。
「森」と付くとおり森の中の散策です。落ち葉がふかふか。

  *** 気持ちいい~ ***
b0207912_19591981.jpg

b0207912_19591277.jpg


水源地があるので水もすごくきれいでした。ホタルもいるそうです。
b0207912_19585794.jpg

*** 水が湧き出ていました 湧き水なんてあまり見ないのでちょっと感動 ***
b0207912_195915.jpg


*** 水車もあります ***
b0207912_1959810.jpg


いいお天気だったのでやっぱりちょっとだけ水に入ってしまいました。
*** お水大好き!! ***
b0207912_19593050.jpg


森の中を散策。こういう道はワンは大好きですね。
先にたってどんどん行きます。
b0207912_1959149.jpg

*** 先にずんずん行ってしまい、はなとナッツがいないことに気付いて
すご~く不安になるさくら じっとお姉ちゃんたちを待ちます***
b0207912_19592884.jpg


野鳥がたくさん来るようです。立派なカメラを持った人たちが大勢待ち構えていました。
そういう時ってワンを連れて前を通るの憚られますよね・・・

*** 枠があると覗いてみたいはなちゃんです ***
b0207912_195968.jpg

*** たくさん歩いてお腹がすいたのかな?
何かないか熱心にテーブルをチェックするはな。残念・・落ち葉しかありません***
b0207912_1959344.jpg

*** 帰りはやはりこんなです。はあ疲れた ***
b0207912_19591733.jpg


楽しかったね。また行こうね。

うさママさん☆教えていただいてありがとうございました。
楽しかったです(●⌒∇⌒●)




[PR]
by danbull | 2010-11-21 20:31 | お出かけ

多頭用リード



よいお天気でお散歩も秋がいっぱい楽しいです。
b0207912_18394256.jpg

*** 亀も日向ぼっこ ***
b0207912_18384425.jpg

*** これはアオサギという大きな鳥です ***
(鳴き声をはじめて聞きましたが、ギャ~~~という声でまるで恐竜映画の怪鳥みたいでした。びっくり)
b0207912_18383874.jpg


3匹で散歩をしていると見知らぬ人からよく声をかけられます。
「かわいい」とか「ブル?」とか「親子?」とかいろいろ。

よくあるのが「3匹も連れて大変だねぇ」。これはなぜか中高年のおじさんに多いです。
今日も自転車に乗ったおじさんに言われました。
たぶん私が背が低いので犬に連れられているように見えるんだと思うのですが・・・
別に大変ではないけれどそんな時は、「ええそうなんです」と笑って答えます。

でもお散歩で大変なことがひとつ。
それはリードの絡みです。
我が家では『首輪堂ハフマン』というお店の多頭用リードを使っています。
2頭ではすごくいいんですが、残念ながら3頭以上には対応していません。(トライしてみましたが絡まってだめでした)
しかたなく2セット購入して2頭+1頭で行きますが、まっすぐ歩かないので必ず絡みます。
b0207912_18384981.jpg

これを解きながら歩かなければいけません。
それが大変でなんとかならないかな、といつも思います。
(まっすぐ歩けば問題解決?)




[PR]
by danbull | 2010-11-19 19:31 | 日常

3BUHIになった訳



さくらは6ヶ月過ぎてから我が家にやってきました。
*** 我が家に来た頃のさくら ***
b0207912_20472827.jpg

b0207912_20471614.jpg

6ヶ月過ぎなのにとても小さい。

ある日旦那さんが、「ペットショップにフレブルがいた。ガラスに極小って書いてあるんだ」と憤って会社から帰ってきました。たまたま覗いたペットショップに結構月齢が経ったフレブルがいて、ガラスにマジックで『極小』と売り文句が大きく書かれていたというのです。
更に、なんかワンも汚れてて、店はすごく狭くて外に出して遊ばせるところもないと怒っていました。
私も話を聞いてひどいと思いましたが「そういってもどうしようもないでしょ。そんなところを覗いてみるから悪い」と言っていました。

でも旦那さんはそれからちょこちょこ会社帰りに見に行って、その度に「まだいた」とか「すごくかわいい」とか私に報告してきたのです。
でも私は聞くのもつらくて「もうその話はしないで。聞きたくない」と拒否していました。

うちの旦那さんは、能天気なところがあって、なんとかなるよって考える人なのです。でも私は家も広くないのにこれ以上どこに置くの、はなが受け入れられない、これ以上お金もかけられない・・・などなど、うちに3匹は無理と思っていましたから。

でもあんまりあれこれ言うので旦那さんに内緒で見に行ってみたのです。
その時のさくらは、抜けた歯がガラス枠にくっついていて、口の周りに血がついていました。私は「見ちゃった、どうしよう」って感じでした。

それからちょっとして、旦那さんが「とにかく一度、一緒に見に行こう」と言ってきました。そしてついに一緒に見に行って、一晩考えて翌日うちに連れてかえることになったのです。連れて帰るときも実はどうしようどうしようって思ってました。

以上が我が家が3BUHIになった訳です。
旦那さんは「生まれてから半年以上あの小さなケースの中だけで過ごしてきたんだから、これからはうちでずっと幸せに暮らすんだ。これは運命なんだ」と言っています。まあそんなに大げさなもんではないでしょうが、今となってはさくらが我が家にいてすごく幸せです。(はなとナッツが受け入れるまでにはまたいろいろありましたが・・・)

そのペットショップが本当にひどいのかどうかはわかりません。でも極小って売りなんでしょうか?旦那さんには、もう二度と覗くなと釘をさしてあります。





[PR]
by danbull | 2010-11-18 22:45 | 日常

軟骨再形成注射3回目




さくら、軟骨再形成注射3回目です。
効くときは2~3回目で効果が出てくると先生から言われていたのですが
さくらの場合思わしくないようです。
左足をかばうのも直らないし・・・このままでずっといくと左足を使えなくなる可能性もあるとのこと。
整形外科の専門の先生がいるので近いうちに予約診療で見てもらうように言われました。

*** たそがれる さくら ***
b0207912_17561165.jpg

やっぱり手術なのかなぁ。。。そうなんだろうな。。。





[PR]
by danbull | 2010-11-17 18:18 | 病院


にぎやかで激しい3BUHI生活


by danbull

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ぬいぐるみがいっぱい
at 2016-05-09 20:40
GWです
at 2016-05-07 20:36
はな8歳
at 2016-04-24 18:06
桜満開
at 2016-04-03 15:05
春間近
at 2016-03-24 22:16

外部リンク

リンク

カテゴリ

全体
デビュー
日常
病院
健康
お出かけ
作りました
買いました
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧